援助交際被害の対策

援助交際被害はどちらかというとユーザーが加害者になる犯罪です。特に相手が18歳未満の児童での場合は重い社会的制裁をくらいます

  1. 悪質QATOP >
  2. 出会い系ユーザーに関するトラブル >
  3. 援助交際被害の対策

援助交際被害の深刻な被害

出会い系サイトを介して売春/買春を勧誘するユーザーは非常に多いです。そもそも援助交際という売春行為は売春防止法違反なのですが、この売春防止法は売春を勧誘したり管理売春を行っている売り手に刑事罰を課す法律であり、買春は違法行為であるものの罰則措置はもうけられておりません

それではなぜニュースなどで援助交際をした男性が逮捕されたと報じられているのかと言うと、相手が児童(18歳未満)だからです。相手が児童であった場合は児童ポルノ処罰法により買春側が逮捕されます。このページでは援助交際を18歳未満の児童との売春買春行為として説明していきます

矢印gif 援助交際で逮捕されるとどうなる?

援助交際で逮捕されると一般的には前述の児童ポルノ処罰法(5年以下の懲役もしくは500万円以下の罰金)が適用されます。刑罰は相手女性の年齢や常習性などによって変わりますが、罪状が重い場合には実刑(刑務所で服役)を課されるそうです。裁判費用なども考えると200〜500万円の費用かかるでしょう。また、もし相手が13歳未満の児童であった場合、同意の有無に関わらず強姦罪・強制わいせつ罪が適用されます

ただ援助交際で逮捕されて恐ろしいのは刑罰自体よりも社会的制裁といえます。援助交際の逮捕は新聞やテレビ、インターネットのニュースで報道される可能性が高いです。また罪の内容が内容なので離婚や一家離散にあう場合も多く、社会的信用度も著しく下げるので会社からの解雇、公的資格(医師免許、税理士資格など)の取り消しなどは覚悟しなければいけません。また罰金刑でも起訴されると前科者になります。

矢印gif 簡単に発覚する援助交際

援助交際が発覚するのは現行犯(車内などでの行為中)逮捕と、買春相手の女性の携帯電話などの情報から発覚する場合があります。後者の場合は実際の買春行為から1年半後に逮捕などということもあり得ます。また女性の携帯電話の情報から関係した男性が次々と逮捕される芋づる式になることが多いようです

そもそも援助交際をしている児童が売春だけの犯罪を犯しているというケースは稀です。深夜徘徊や万引き窃盗、薬物、大麻、シンナーなどの余罪を犯している女性がほとんどです。またそういう犯罪に手を染める仲間と行動を共にしていて警察に事情聴取されたり、家出少女にいたっては捜索願いから補導されたりと、とにかく援助交際をしている児童は警察の厄介になる機会は山ほどあります。

警察関係者はそういった少女を補導するとまずは財布を調べるそうです。年齢にそぐわない金銭をもっていたりすると援助交際の線と麻薬や大麻所持の線で徹底的に洗います。鞄の中から大量のポケットティッシュやコンドームが出てきたり、ローションなどを持っていると援助交際濃厚と判断するそうです。つまり警察側も援助交際をしている少女を簡単に見出すノウハウをもっているということです

矢印gif 援助交際を誘引する書き込みだけで逮捕

出会い系サイト規正法の施行によって出会い系サイトの掲示板機能などを使って児童に援助交際を誘引する書き込みを行っただけで処罰の対象にすることが定められました(援助交際ではない金銭をやりとりしない異性交際も同様)。実際にこの条項に違反して逮捕された例もあります。また児童の援助交際を斡旋した場合(「JKを紹介します」など)も同様に処罰の対象となります

実際に援助交際の捜査員は多数の出会い系サイトを巡回しています。そういった捜査員の目に留まると、出会い系サイト運営者に対して情報開示を求めますし、またサーバーへのアクセス情報などから個人を割り出して検挙に至ります

援助交際に関する取り締まりは年々厳しくなっていますし、検挙者数も増加傾向にあります。一方で援助交際が巧妙化、地下化しているとの噂もありますが人生を棒に振るリスクを冒してまでするようなことではありません。また援助交際を行っている女性も犯罪に巻き込まれたりするのはもちろん、精神的な後遺症を発症する女性が多いです。絶対に手を出してはいけません

悪質利用者からの被害画像

矢印gif もし援助交際をしてしまった場合の対処法

児童買春である援助交際は犯罪です。もし援助交際を軽い気持ちでしてしまっていたとしても、犯罪だと知っていたはずです。犯罪を犯してしまった事をナシにすることはできませんし、またそんな方法を教えることはできません

捕まったら「相手が未成年だと知らなかった」と言い訳する容疑者が多いそうですが、取調べではほとんど通じないそうです。警察は事件捜査の際に、携帯会社やプロバイダに対して情報開示を求めます。個人情報だけでなく通信記録も当然全て調べます。携帯電話端末などにはメールを消せば残りませんが、プロバイダの通信記録は1年以上残り続けるそうです。そもそも日本に買春を認める法律などありません

児童との援助交際をしてしまった場合は最悪の場合逮捕されるということを覚悟の上でされたはずですので、覚悟を新たにしていただくしかありません。自分の犯した罪状が露見しないように祈るしか実際どうしようもありません。

援助交際は犯罪です。そして援助交際にまつわる恐喝や窃盗などの犯罪も泣き寝入りせざるを得ないようなところに自分から出向いて行ってしまってるのと変わりません。援助交際で絶対に捕まらない方法は援助交際をしないことです。

矢印gif 援助交際で犯罪者にならないために

最近の援助交際の発生件数は出会い系サイトより非出会い系サイト(ゲームやプロフ、ブログなどのサイト)での発生が上回ったそうです。なぜなら出会い系サイトには成人年齢認証が義務付けられ、児童が入会するのが難しくなったからです。援助交際での児童買春に巻き込まれないためにも、出会いは正規の安全な出会い系サイトで探しましょう

→ [PR] 大手企業運営ワイワイシー/YYC…フリメ登録OK

ivedoorワイワイシー  gifイメージ
livedoorからLINEから運営が引き継がれ…今はあの有名な…mixiが運営母体!運営母体がしっかりしている安心感はダントツ!最近話題のサクラサイト詐欺とはもちろん一切無縁の優良サイト。優良サイトでは珍しくフリーメールアドレス利用可能!ここが最大の特徴!フリメ登録なのでとっても安心と利用者が増え続けています♪定期的にプレゼントポイントもあるのでゆっくりじっくり遊べます!
男性ポイント制女性完全無料

登録はコチラlivedoorワイワイシー公式ページ


TOPページへ戻る

Copyright(C) 2011 出会い系サイトの被害と対策。悪質Q&A  All Rights Reserv  無断転載禁止