ライン/LINEはもう出会い系?美人局事件
管理人のつぶやき

出会い系サイトに関する様々な事を管理人が適当につぶやいております…管理人の適当なつぶやきなので適当に暇つぶしと思って読んでいただければ幸いです…

  1. 悪質QATOP >
  2. 出会い系ニュース >
  3. ライン/LINEはもう出会い系?美人局事件

ライン/LINEはもう出会い系?美人局事件

→ 「LINE(ライン)」=出会い系という認識…管理人のつぶやき

スマートフォンの普及でかなり多くの便利アプリが開発されています。
その中でも特に爆発的な人気のアプリは…やはり
「無料通話・通信アプリ」
でしょう!!。有名どころ「ライン/LINE」以外にも、「カカオトーク/KakaoTalk」「コム/com」など…種類も多く、スマートフォンにダウンロードするだけで簡単に利用出来てしまうので、老若男女問わず大人気アプリとなっています。
ですが…ゲームサイト等と同じで、不特定多数の男女がコミュニケーションを取れてしまうという状況は…出会いや犯罪にも利用されてしまうようですね…
「出会い系アプリ」悪用 富山の中3ら恐喝事件
富山市の中学3年の少年少女2人を含む10代の4人が、男性を恐喝して金を奪った疑いで逮捕された事件で、被害男性と少女を結び付けたのは、多機能携帯電話(スマートフォン)の「出会い系アプリ」だった。こうしたアプリは、交友関係を簡単に広げられる半面、今回のように悪用される危険性も併せ持っている。中高生に身近になりつつあるスマートフォンを用いた事件は、警察や教育関係者に衝撃を与えている。

〜中略〜

中学生が加害者となった事件を受け、教育関係者は対応を急ぐ。富山市教委は9日に、市内の小中学校全91校に児童生徒の非行防止の徹底を求める通知を出すことを決めた。県教委小中学校課は「スマートフォンを持つ子どもは増えていると予想される」とし、「スマートフォンを使い、子どもが学校や親の知らないところで交友範囲を広げている。情報機器の取り扱いについてあらためて注意喚起したい」と話している。

ニュース記事元:webun 北日本新聞 様
「出会い系アプリ」悪用 富山の中3ら恐喝事件 2013年04月09日 02:01
http://webun.jp/news/A100/knpnews/20130409/78391

と…今回の事件は、よくニュースで見る、児童が、「援助交際」「売春」「暴行」などの被害者になったというニュースではなく…
逆に「美人局的な犯罪行為を行った」ニュースです。

犯人グループの少女14歳が無料通話アプリ「LINE/ライン」を使って、21歳の男性と連絡を取り、会う約束をする。会いに行った男性は…悲しいことに数人の男に囲まれ、暴行・現金を奪われると…
しかも犯人は未成年…
まあ、この会いに行った男性も、どういう意図で?14歳の少女に会いに行ったのかはしりませんが、よくニュースで聞くような「みだらな関係」を想像していたのなら…逆に犯罪者にならなくてよかったのかもしれませんね。
18歳以下の児童とそのような行為を行えば犯罪ですからね…

この手の未成年淫行系の美人局は、過去には出会い系サイトで被害に会う場合がありましたが、現在は、まじめに運営している出会い系サイトでは、「出会い系サイト規制法」により、未成年は一切利用する事が出来ない状況なので、減っています。
その代わり未成年が被害者となる、または加害者となる犯罪は…大手SNSやゲームサイト、この手の無料通話アプリのほうへ移って、しかも増えています。
今回のニュースが伝えているように、世間での「無料通話アプリ」に対する印象は…

「出会い系アプリ」

という認識なんでしょう。「出会い系」と認識されているのなら…今後は「出会い系サイト規制法」の対象にしていくか?それ以外の何らかの対策を行わないといけないのでは?と思います。
現に、簡単に未成年が出会えてしまっているのですから。ただ、コミュニケーションが取れる、出会えるというだけで規制の対象か?となると反対意見も多いと思いますが…
「出会い系サイト規制法」で、出会いの場を提供する唯一公認の出会い系サイトでは「未成年が利用出来ない状況」です。そうなると…未成年が利用出来る便利なツールで、なんとか未成年と出会おうとするたちの悪い大人が現れてきます。そういう駄目な大人がソーシャルメディア、SNSやゲームサイトを悪用したり、今度はこの無料通話アプリを悪用しているのが現状です。
その、「駄目な大人を今度は未成年がターゲットにした!」と言うのが今回の事件?(今回の被害男性がどうだったのかはわかりませんが)かもしれません。

とにかく、未成年と簡単に出会えてしまうというツールは問題有と認識すべきでしょう。
運営がいろいろと健全な運営を目指しているようですが…結局は使う人間次第です。
使う側のモラルを改善するのはかなり難しいでしょう。そうなると…やはり法的な何かで規律を守らせないといけないのではないでしょうか?
いつまでもこういう現状が野放しにされているのはどうかと思います。
「出会い系サイト規制法」ではないですが、これらSNSや無料通話アプリなどに対する法整備が行われるべきでしょう。

こういう「出会い系アプリ」で事件!みたいなニュースは…なんとなくですが「出会い系サイト」のイメージも悪くしているように思います。
ただでさえ「出会い系」に対する世間のイメージは悪いのに…こういう別物で事件が起きても「出会い系サイト」と人くくりにされてニュースになる事が多いですよね〜。実際に利用していたのは、大手ゲームサイトとかこういう無料通話アプリだったとしても…

2013年4月9日

→ オススメ優良出会い系

優良出会い系選びと成功のポイント
悪質A画像悪質Q画像 @:運営会社の知名度や運営歴は重要!運営暦は10年以上!
A:男性低レートポイント制!女性完全無料が基本!女尊男卑!
B:複数登録し比較も忘れない!使用用途を分けて使う!

当サイト!オススメ優良出会い
↓↓↓↓↓↓
被害無!安全コミュニティ画像
出会い系サイトは会えないと意味がない…優良出会い

TOPページへ戻る

Copyright(C) 2011 出会い系サイトの被害と対策。悪質Q&A  All Rights Reserv  無断転載禁止