漫画で見る悪質出会い系サイトの被害例と対策
第四話
SNSで出会いを求めてはいけません

迷惑メール、ワンクリック詐欺、同時登録、スパムメール、架空請求などの悪質な手口を漫画でわかりやすく解説

  1. 悪質QATOP >
  2. 漫画で見る悪質出会い系サイト >
  3. お友達になりませんか?SNS&ゲームサイトの罠!

SNSで出会いを求めてはいけません:1ページ目

第四話:お友達になりませんか?SNS&ゲームサイトの罠!1ページ目

一覧へ | 次のページ
解説!ポイント!
現在出会い系サイトとSNSとでは、「出会い目的のコミュニケーションツール」という点で見ればほとんど同程度の機能が備わっていて、出会う事は可能です。
一般的な出会い系サイトは、インターネット異性紹介事業として出会い系サイト規制法により管理されています。その為運営には届出の義務や、利用者の年齢確認等が義務付けられています。
大手SNSに関しては、「出会い目的のコミュニケーションツール」として利用出来ますが、基本的には男女の区別なくコミュニケーションを広げるサービスであるため、原則としてはインターネット異性紹介事業には当たらないという事のようです。その為、運営者の届出の義務や、利用者の年齢確認等の義務はありません。しかしSNSサービスも、運営者が「異性交際」をサービスの目的とする場合はもちろん、出会い系サイト規制法で禁止されている「児童との異性交際を誘引する書き込み」に対して何の対策も行なわない場合はインターネット異性紹介事業として「出会い系サイト規制法」の対象となります。

まとめ
今回のポイントはインターネット異性紹介事業にあります。このインターネット異性紹介事業に認定された場合は、出会い系サイト規制法の適用で規制を受けますが、法律を守って運営するならば、「出会いを目的とした異性交際」をサービスとして提供できると言うことです。
逆に大手SNSなどは、「出会いを目的とした異性交際」を提供する事はもちろん、利用者にそれをさせてもいけません。その為、通報機能なので管理を徹底しているようですが、現状…100パーセント対応は出来ていません。

→ SNSが安全だと思っていては危険です

SNSのような非出会い系サイトは安全か?と言われれば…ハッキリ言って「出会い」を求めるとなるとかなり危険です!「出会い系サイト規制法外の非出会い系サイトですから、年齢認証も何もありません。そんなサイトで出会ってしまったら…
また、非出会い系サイトから悪質な出会い系サイトへ誘導するという行為も盛んです!SNSだからといって安全とは限りません!

出会い系サイトからの被害は何もサクラ被害だけではありません。登録するだけで被害を受けることもあるのです。まずは安全性が確認されている下記サイトをご利用になってみてください

被害無!安全サイト画像

TOPページへ戻る

Copyright(C) 2011 出会い系サイトの被害と対策。悪質Q&A  All Rights Reserv  無断転載禁止