特定電子メール法違反「株式会社アイコミュニケーションズ」
管理人のつぶやき

出会い系サイトの被害と対策。悪質Q&A-モバイル版
PC版はこちらです

悪質な出会い系やユーザー等、出会い系サイト関連の被害に遭わないための対策。被害にお悩みの方は悪質Q&Aへご相談下さい

特定電子メール法違反「株式会社アイコミュニケーションズ」


ウェブサイト「ユピテル」の広告又は宣伝

総務省及び消費者庁は、特定電子メールの送信の適正化等に関する法律(平成14年法律第26号。以下「法」といいます。)に違反して、自己の運営するウェブサイト「ユピテル」の広告又は宣伝を行う電子メールを送信した株式会社アイコミュニケーションズに対し、法第7条の規定に基づき措置命令を行いました。

記事元:株式会社アイコミュニケーションズに対する特定電子メール法違反に係る措置命令の実施
http://www.soumu.go.jp/menu_news/s-news/01kiban08_02000162.html

今回措置命令を受けたのは株式会社アイコミュニケーションズで自社の運営しているサイト、「ユピテル」の広告宣伝を行なう際に、受信者の同意を得ていない「特定電子メール法違反:法第3条第1項(特定電子メールの送信の制限)違反」、特定電子メールの送信をするように求めがあったこと又は送信をすることに同意があったことを証する記録を保存していなかった「特定電子メール法違反:法第3条第2項(特定電子メールの送信の制限)違反」、メールの送信にあたり送信元の表示がない「法第4条(表示義務)違反」があったようです。

当サイトの調査では「株式会社アイコミュニケーションズ」の運営しているサイトは、ニュースに出てくる
ユピテル
以外にも多数のサイトの運営が確認されています。
ユピテル自体には特に「勝手に登録された」等の口コミも無く他の運営サイトでもそのような口コミは見当たりませんでしたが…措置命令を受けたという事はそういう行為を行っていたという事なんでしょう…

出会い系サイト ユピテル は現在も運営中なので今後は同じような迷惑メール行為を行わないように集客・運営してほしいものです。

2015年2月28日




被害無し優良サイト紹介





悪質業者による被害
利用者同士のトラブル


悪質出会いQ&A-menu-

被害無し優良サイト紹介
悪質出会いQ&A
出会いQ&A一問一答
出会い系被害相談
被害を避ける為に
各種法律の知識
役立つ出会い特集

Copyright (C) 2011
出会い系サイトの被害と対策。悪質Q&A-モバイル版
All Rights Reserved.